■ 電気設備専用CAD e-Ratchet ■

電気設備専用CAD e-Ratchetイメージ

自動配線機能

機器付き配線

機器を配置するごとに配線が自動で書き足しされていきます。

配線の種類や配線方法も豊富に種類が備わっていますので、よりきれいで素早い作図が行えます。

 
配線種類

照明器具自動配置

照明器具

配置する照明器具の数を決め、部屋を囲むだけで配線も含めて均一に自動配置されます。

壁からの離れや間隔の比率を設定出来る柔軟な機能となっています。

 

カウントアップ記号

カウントアップ記号

カウントアップする記号を手入力すると、文字編集が必要となり、意外に時間が掛かってしまいます。

配置するごとに自動でカウントアップすることで、文字編集のわずらわしい作業を完全にカットします。

 

ケーブルラックの簡易配置

ケーブルラック

ケーブルラックを連続して配置することが出来ます。

もちろん角・丸の形状選択や幅・ピッチの調整も可能です。

 

躯体図機能も備えた重装備

躯体図面

壁・柱・建具・階段に加え、通芯自動作成機能が備わっています。

建築専用CADに比べ複雑な設定が無く、詳細な建築図面が簡単な操作で作図することが出来ます。

 

豊富なシンボル

シンボル一覧

スイッチやコンセントなど数多くの機器がすべて登録されています。

シーケンスは新JIS・旧JISどちらにも対応しています。